Event is FINISHED

【ライター交流会】2025年も生き残っているか? 定年なきフリーライター、フリー編集者の未来(オバタカズユキ、小川たまか、宮脇 淳)

Description

雑誌が減り、ウェブメディアが乱立する中、昔ながらの手法や人脈ではそろそろ限界なのではないだろうか。案件がなくなったら、食えなくなってくるんじゃないの? そんな不安を抱えるフリーライター、フリー編集者の未来を考えるトークイベント&交流会を開催します。

※きっかけは、このツイートまとめです。

▼オバタカズユキ氏 20151113 朝の連投(仕事>働き方>フリーランス)

写真は前回の様子です。


<イベントスケジュール>
09:00~15:00 ドロップイン(一時利用)OK!
15:00~15:30 会場設置タイム
15:30~16:00 開場、受付
16:00~17:30 トークセッション
17:30~18:30 質疑応答
18:30~20:30 交流会(1ドリンク付き、軽食あり)
※状況によって、タイムスケジュールに変更が生じる場合があります。

CONTENTZは月額会員制ですが、この日は特別に本イベント参加者限定でドロップイン(一時利用)を受け付けます。年末進行で追い込まれている方は朝からノートPCを持ち込み、年末進行中の案件や原稿を仕上げ、すっきりした気分でイベントに参加しましょう!

※追加費用はかかりません。
※交流会は強制参加ではありません。トークイベントのみでも大丈夫です。


<トークイベント登壇者>


■オバタカズユキさん
1964年東京生まれ千葉育ち。上智大学卒後、53日の出版社勤務を経て、89年よりフリーライターに。コラムや書評、取材記事の執筆などの他、書籍の企画・構成も行う。著書は『大学図鑑!』シリーズ、『何のために働くか』ほか多数。土地勘のある分野は教育、仕事、資格など。最近はメンタルヘルス全般に興味あり。Twitter ID:@obatakazu1


■小川たまかさん
1980年生まれ。ライター/編集プロダクション・プレスラボ取締役。大学院在学中にライター活動を開始。2008年から現職。主な執筆媒体はYahoo!ニュース個人、ダイヤモンドオンライン、ウートピ。来年は校正の勉強をしたいです。 Twitter ID:@ogawatam


■宮脇 淳(みやわき・あつし)
1973年、和歌山市出身。雑誌編集者を経て、25歳でフリーライター・編集者として独立。5年半の活動後、有限会社ノオトを設立した。現在は、「品川経済新聞」「和歌山経済新聞」編集長、東京・五反田のコワーキングスペース「CONTENTZ」管理人を務める。企業のオウンドメディアづくりを中心に、コンテンツメーカーの経営者・編集者として活動中。Twitter ID: @miyawaki


<交流会>
軽食を用意します。ドリンクは1杯目のみ、2,000円のイベント参加費に含まれています。2杯目以降はキャッシュオンでお支払ください。


<関連リンク>
▼【イベント】「月60万円稼ぐフリーライターになるには」が生々しくて勉強になった #ライター交流会
※前回のイベントは参加者の皆様が実況中継し、Twitterでトレンド入りしました。そのイベントまとめツイートです。

Event Timeline
Sat Dec 19, 2015
3:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
コワーキングスペース CONTENTZ
Tickets
イベント+懇親会(1ドリンク付き) ¥2,000
Venue Address
東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503 Japan
Organizer
コワーキングスペース CONTENTZ
493 Followers